ワーママの朝バタバタが即解消!イライラママにならないための5つのコツ

ワーママ

子どもが言うことを聞いてくれなくて朝イライラ
やることがたくさんありすぎて、いつも時間ギリギリなの。
朝からイライラしたくないよ!

なおみ

STOP!イライラママ!
ニコニコママになろう^_^

この記事でわかること
  • ワーママが朝イライラしてしまう原因
  • ワーママが朝イライラしない5つのコツ
  • おまけ 朝活を始めたらイライラしなくなった

この記事を書いているわたしは、3歳、2歳の子どもを持つフルタイム勤務のワーママです。

育休から復帰したばかりのころは朝バタバタしてとにかく時間がなく、朝からイライラママでした。

でもこれから紹介する5つのコツを実践したら、朝にイライラすることが明らかに少なくなりました!

朝にバタバタ&イライラがなくなることで、気持ちよく1日をスタートすることができますよ。

(まぁ多少はイライラしてしまうんですが。。。人間だもの)

笑顔で子どもを保育園へ送り出せるニコニコママになるために、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

目次

ワーママが朝にイライラしてしまう原因はズバリ・・・

ワーママが朝イライラしてしまう原因はズバリ、時間と心に余裕がないから。

始業時間というタイムリミットがあり、それまでに家事、子どもの世話、保育園の送りなどを済ませなければならないので時間に追われています。

さらに子どもは気分屋で思い通りに動いてくれません。

なおみ

早くごはん食べてね!

ヨーグルト食べた〜い。
ジュース飲みた〜い。

なおみ

ごはん作ったからこれ食べて!!

わ〜〜〜〜ん!!!

なおみ

時間ないんだから早くしてよ〜
(イライラ)

時間が迫っているのに子どもがグズグズしていると心の余裕がなくなってイライラしてしまうんですよね。

逆にいえば、「時間と心の余裕」を作ればイライラしないということです。

ワーママが朝にイライラしないための5つのコツ

朝イライラしないためには「時間と心の余裕」をもつことが必要。

余裕をもつためのコツを5つ紹介します。

  1. 朝にやることを減らす
  2. 30分前に会社に着くように逆算
  3. 自分の身支度を先にすませる
  4. 朝ごはんは作らない
  5. 夫と協力する

①朝にやる家事を減らす

朝にやっている家事をできるだけ減らしてみましょう。

「やらなきゃいけないこと」が減るだけで、断然ラクになれます。

例えばこんな家事

お弁当づくり

作らない。
ランチ代は共働き家庭の必要経費。

朝食づくり

作らない。
調理不要のものを出す。

食器洗い

食洗機へ。
食洗機がない家庭は夜まとめて洗う。

洗濯

寝る前に洗濯乾燥ボタンをピッ。
朝は洗濯機の中でそのまま放置。

おもちゃの片付け

やらない。
おもちゃが散らかったまま家を出ることに罪悪感をもたない。

完璧主義を捨てて「あきらめる」ことも必要です。

完璧主義やまじめな人って、自分で自分を苦しい状態に追い込んでいることが多いんです。

「こうあるべき」の思い込みを取り払うと、ラクになりますよ〜

なおみ

ワーママはズボラなくらいがちょうどいい!

②30分前に会社に着くように逆算

始業30分前に会社に到着できるように逆算して行動しましょう。

30分の余裕があれば多少のトラブルがあってもリカバリー可能なんです。

あるあるトラブル

  • 子どもの機嫌が悪くグズグズ
  • 子どもが言うことを聞いてくれない
  • 子どもがご飯を食べるのに時間がかかる
  • 出かける直前にウ○チをする
  • 忘れものをした

どれもあるあるですよね〜〜〜!

子どもは親の都合に合わせて動いてはくれません。

こんなトラブルも30分の余裕があればたいてい対処できます。

今よりも30分早く行動するだけで、時間と心の余裕が生まれてイライラしなくなりますよ。

なおみ

30分早起きするときは、就寝時間も30分早めてね

③自分の身支度を先に済ませる

自分の身支度は子どもが起きる前に済ませます。

メイクと髪の毛を整えて、あとは服を着るだけの状態にしておくとラクですよ。

なおみ

朝ごはんのときに子どもに汚されたくないので、服は出かける直前に着替えてます

時間がないからといって、服ヨレヨレ、髪ボサボサ、メイク適当な状態で出社するのはNGです!

仕事でもなんでもそうですが、外見の印象ってめちゃくちゃ大事!

きちんと身なりを整えるだけで仕事ができるように見られるし、発言に説得力が増しますよ。

日焼け止め乳液と時短アイシャドウは時短メイクの強い味方♡

④朝ごはんは作らない

時間と労力を確保するために、朝ごはんを作らないというのもひとつの方法。

おすすめはパンとプラスα

プラスαで出すものは、次のようなものがラクチンです。

  • バナナ、みかんなど簡単に皮がむける果物
  • ヨーグルト
  • チーズ

調理をしなくてもできるものが最強。

これらをワンプレートで出せば洗い物も少なくすみます。

なおみ

お皿にパンくずが落ちる程度だから、洗剤つけなくても水洗いするだけで最悪OKでしょ
(ズボラすぎ!?)

朝は和食などヘルシーで栄養バランスを考えた食事を摂りたいのが本音。

ですが、体の健康だけじゃなく心の健康も大事!

いくら栄養バランスが整った朝ごはんを食べていても、それを作っているママがイライラしていたら何の意味もありませんよね。

ズボラでも子どもといっしょにニコニコしているママのほうが絶対いい!

⑤夫と協力する

正直、これがいちばん重要なんです!!

朝のバタバタする時間こそ、夫との協力が必須です。

育児って、大人の手がいくつ介入するかで難易度が変わりますよね。

  • 妻が子どもに着替えさせている間に、夫は朝ごはんの片付けをする
  • 妻が保育園の準備をしている間に、夫は子どもに靴を履かせる
  • 妻が保育園に送っていく間に、夫は家事を片づける

こんなふうに協力できれば、ママがやることは半分で済みます。

ひとりでやるか、ふたりでやるかでは雲泥の差!

なおみ

世の中のパパさんたちも、朝の家事・育児に参加するべき!!

番外編 サプリに頼る

朝からイライラしてしまうのは、ワーママ生活に疲れきっているせいかも。

そんなときはサプリに頼ってみませんか?

ワーママには「すっぽん小町」がおすすめです。

すっぽん小町に含まれている栄養素

  • アミノ酸20種類
  • 良質な天然コラーゲン

アミノ酸は元気でいるために必要な栄養素。

仕事・家事・育児に忙しいワーママほど、アミノ酸をたくさん消費してしまうんです。

こんな人に飲んでほしい!

  • 最近子どもに怒ってばかり
  • 毎日疲れて心に余裕がない
  • 鏡で自分の顔を見るとため息が出る

子どもに笑顔で接することができるママになるために、まずは自分を元気いっぱいにしてあげましょ。

定期購入で1日あたり85円です。

>>すっぽん小町

おまけ フルタイムワーママが朝イライラしなくなったのは朝活を始めたから

わたしは朝起きるのがニガテで、仕事復帰してからも朝ギリギリまで寝てたんです。

結果、スムーズに子どもの準備が進められずにイライラ。

でも今では朝イライラせず、余裕を持って子どもと接することができています。

それは朝活を始めたから。

夜は子どもと一緒に21時に寝て、4時に起きています。

朝活を始めてから世界が変わりました。

  • 元気いっぱいな状態で好きに時間をつかえる
  • 自分の身支度に時間をかけられる
  • 時間と心の余裕がうまれる
  • ポジティブな感情が溢れ出る
  • 自己肯定感が爆上がり

朝活はメリットありすぎます。

しかもお金はいっさいかからない。

ワーママにはやらない理由がないくらい。

こちらの記事では朝活のコツを紹介してるのでぜひ見てみてくださいね。

なおみ

最後まで読んでくれてありがとうございました!
みんながニコニコママになれますように…♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる