ワーママの通勤服|子育て中でもおしゃれしたい?それならコレを揃えよう

ワーママ

保育園の送り迎えがあるから動きやすい服ばかりで洒落っ気がない。
もう少しおしゃれしたいなぁ。

ワーママ

子育て中でもおしゃれなワーママになりたい。
どんな服を着ればいいかな?

こんな悩みを抱えていませんか?

この記事でわかること
  • ワーママ通勤服の必須条件
  • ワーママが揃えるべき通勤服
  • ワーママが賢くおしゃれする方法

わたしは3歳娘、2歳息子をもつ30代のワーママです。

小さな子どもがいると、服を引っぱられたり汚されたりで高価な服は着られませんよね。

それに保育園の送り迎えがあるので動きやすさ重視の服装になりがちです。

なおみ

でもおしゃれしたい!
おしゃれなママって言われたい!!

昔からおしゃれが大好きだったのでファッション雑誌や本を読みあさり、ワーママでもできるおしゃれを模索しました。

今では「がんばりすぎない、心地よいおしゃれ」を楽しんでいます。

この記事ではワーママがおしゃれするときに気をつけるポイントや選ぶべきアイテムを紹介しています。

ぜひ最後まで読んでいってくださいね♪

目次

ワーママ通勤服の必須条件 これを守れば失敗しない

ワーママが服を準備するにあたって、守るべき必須条件があります。

失敗してお金をムダにしないためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

  • 素材編
  • デザイン編

にわけて解説していきます。

ワーママ通勤服の必須条件(素材編)

ワーママの服の必須条件はこちら。

  1. 洗濯可能
  2. シワになりにくい
  3. 毛玉ができにくい

この条件をひとつでも満たさないものは買ってはダメ!

ケアがめんどうで着用頻度が少なくなり、結果的にムダな買い物になってしまいます。

①洗濯可能

必ず洗濯機で洗えるものを準備しましょう。

クリーニング店に立ち寄る時間はありませんよ!

わたしは洗濯表示が手洗いになっているものでも、自己責任で洗濯機のドライコースで洗います。

今のところ極端に縮んだり伸びたりということはありません。

②シワになりにくい

シワになりにくい素材

  • ポリエステル
  • ナイロン
  • ウール

朝急いで支度をして、ふと鏡を見たら服がシワシワ・・・

なんてことは避けたいですよね!

上記以外の素材でも、生地の開発技術によってシワになりにくいものが増えています。

服を買う前にくしゃくしゃっと手で握ってみて、シワになりにくい生地かどうか確認するようにしましょう。

③毛玉ができにくい

毛玉ができやすい素材はできるだけ避けましょう。

冬のニットは値段にかかわらず、毛玉ができやすいです。

できれば避けたい!毛玉ができやすい素材

  • アクリル
  • アンゴラ
  • カシミア

とくにアクリルの割合が多いニットはあっという間に毛玉ができます。

なおみ

プチプラ服に多いアクリル70%〜100%のニットは、秒で毛玉ができる〜(泣)

どうしても着たいなら頻繁にブラッシングをして毛玉を防ぐことが大事。

ワーママ通勤服の必須条件(デザイン編)

デザインは個人の好みによりますが、大事なことは自分の年齢やライフスタイルにマッチするかどうかです。

ワーママだったら次のことに気を付けながら服を選ぶと失敗しにくいですよ。

  • シンプル・ベーシック
  • 5色(白・黒・ベージュ・ネイビー・グレー)を中心に揃える
  • 子どもに汚されてもあきらめがつく価格
  • 安っぽい服はNG
  • 品よく見える
  • 休日も着まわせる

上の条件を満たすブランドはこちら。

  • UNIQLO
  • PLST(プラステ)

なんだかんだでユニクロはワーママには欠かせません。

子どもに引っ張られても汚されても許せる価格。

なおみ

家族でのお出かけ先ナンバー1(?)のイオンにも入ってるから、ササッと買えるのもいいよね

プラステはユニクロのお姉さんブランド。

品のよいベーシックアイテムが得意です。

なおみ

特にパンツの形が良いと人気なので、ぜひチェックしてみて

「子育て中はどうしても服がシンプルになりすぎてつまらない・・・」

そんな人にはこちらの記事がおすすめですよ。

ワーママが揃えるべき通勤服 トップス編

ここからは、具体的にどんな服を買えばいいのか紹介していきます。

なおみ

オフィスでも休日でも使えて、女性をステキに見せてくれるトップスたちです!

ワーママが使いやすい、揃えるべきトップスは、

  1. 白い服全般
  2. ベージュのVネックニット
  3. 黒・ネイビーのとろみブラウス

の3つ。

①白い服全般(ブラウス、ニット、カットソー、シャツなど)

出典 ZOZOTOWN

白い服は清潔感、明るさ、抜け感を出してくれます。

白い服のレフ板効果は絶大!

ワーママのお疲れ顔を明るく見せてくれますよ。

白に抵抗がある人はオフホワイトもいいですね。

子どもに汚されるから白い服なんて着れないよ!

なおみ

白い服だからこそ、汚れたら漂白剤を使えばいいんです!

わたしは育児中でも白い服を着ます。

シミがついてしまったら漂白剤を染み込ませて10分ほど置いておき、その後洗濯機で洗います。

白い服だから色落ちの心配がありませんよ。

洗濯は自己責任でお願いします

②ベージュのVネックニット

出典 ZOZOTOWN

ベージュのVネックニットは大人の女性らしさの象徴です。

いやらしくなく、上品な色気を出してくれます。

大人だからこそステキに着こなせる服ですよね。

膨張色だから太って見えないかな?

なおみ

卒乳したあとなら大丈夫!

胸が大きかったり鳩胸だったりすると太って見えやすいです。

しかし卒乳するとデコルテの肉が落ちて肉感がなくなるので、膨張色を着ても太っているようには見えません。

ひとことでベージュと言ってもいろんな色味があります。

ぜひ自分に似合うベージュを探してみてくださいね。

③黒・ネイビーのとろみブラウス

出典 ZOZOTOWN

黒・ネイビーのとろみブラウスはオンでもオフでも使える、着回しナンバーワントップスです。

白い服よりも抵抗なく着ることができます。

ツヤのある素材を選ぶと、トップスに暗い色を持ってきても顔が暗く見えませんよ。

オンの日
  • テーパードパンツやアイラインスカートと合わせてきれいめスタイル
  • ワイドパンツと合わせてオフィスカジュアル
オフの日
  • デニムやベイカーパンツと合わせてきれいめカジュアル
  • マキシスカートと合わせて大人の休日カジュアル

ユニクロから毎年出ているレーヨンブラウスは、洗濯可能でシワになりにくいので使いやすいです。

ワーママが揃えるべき通勤服 ボトムス編

ワーママが使いやすい、揃えるべきボトムスは、

  1. テーパードパンツ
  2. ワイドパンツ
  3. アイラインスカート

の3つです。

①テーパードパンツ

出典 ZOZOTOWN

テーパードパンツとは、おしりや太もも周りに余裕があり、先端に向かって細くなる形のパンツです。

たるんだおしりや太ももをごまかすことができます。

きれいめな印象を与えてくれるので、オフィスファッションにぴったり!

黒、グレー、ネイビーなどのベーシックカラーを揃えましょう。

なおみ

ピンクやパープルなどのパステルカラーもおしゃれだよ♡

②ワイドパンツ

出典 ZOZOTOWN

ワイドパンツは体型が隠せるボトムスナンバーワンです!

しかもワイドパンツはどんな靴とも相性がいいんです。

  • スニーカー
  • パンプス
  • バレエシューズ
  • ローファー

なんでも合います。

ワイドパンツを選ぶうえで気をつけたいのは色。

面積が大きいので、黒などの暗い色を選ぶと下半身がドーンと重たく見えてしまう可能性があります。

なおみ

試着して、重たく見えない色・素材のものを選んでみて

身長が低い人はベージュやグレーなどの淡い色が使いやすいです。

③アイラインスカート

出典 ZOZOTOWN

アイラインスカートはスカートの中でもきちんとした印象に見えるためオフィスにぴったりです。

下半身がアイラインでスッキリするため、トップスはオーバーサイズでもジャストサイズでも合いますよ。

  • パーカー
  • ブラウス
  • ニット
  • Tシャツ

トップスに何を持ってきても合わせやすく使いやすいです。

ロングのフレアスカートのほうが足を隠せるし、ラクなんじゃないの?

なおみ

すそを踏んじゃいます!

ロング丈のフレアスカートは流行ってるし足を隠してくれるし、わたしも大好きです。

しかしオフィスで座り仕事をしていると、椅子のキャスターでスカートのすそをよく踏んでしまうんです。

さらにワーママは保育園の送迎でしゃがむことも多く、すそが地面について汚れます。

アイラインスカートのほうが立ち座りがスムーズで、すそが地面につくこともないのでワーママには使いやすいですよ!

ワーママの通勤服 借りるという方法もアリ

airClosetHPから引用

服を買わずに「借りる」という方法もあります。

こんな人におすすめ

  • 自分のセンスに自信がない
  • 服を買いにいく時間がない
  • 服を増やしたくない
  • 流行の服にもチャレンジしたい
  • 「買う→飽きる」を繰り返している

エアークローゼットは月額制のファッションレンタルサービスです。

毎月定額を支払うことによって、プロのスタイリストが選んだ洋服が自宅に届きます。

  • 洗濯・クリーニング不要
  • 返却期限なし
  • 気に入ったら特別価格で買取可能

子育て中だからおしゃれな服はもったいなくて買えない、とあきらめていませんか?

気軽にいろんな服を楽しめるのがファッションレンタルの魅力。

「仕事も子育てもおしゃれもしてるキラキラママになりたい」
「おしゃれな服を着て、ウキウキ気分で毎日を過ごしたい」

そんなあなたの願いを叶えてくれるサービスです♡

\今なら全プラン3,200円OFF/

まとめ ワーママでも使いやすい通勤服でおしゃれを楽しもう

ワーママの通勤服について紹介しました。

子育て中だからといって、生活感出まくりの服装はしたくないですよね。

おしゃれなワーママになりたいなら、揃えるべきアイテム6つはぜひ押さえてみてください。

トップス

  1. 白い服全般
  2. ベージュのVネックニット
  3. 黒・ネイビーのとろみブラウス

ボトムス

  1. テーパードパンツ
  2. ワイドパンツ
  3. アイラインスカート

服を買わずに「借りる」という方法もおすすめです。

新しい服を買っても人はすぐに飽きます。

そしてまた新しい服を買う。

そんなことを繰り返していたら洋服代もかさむし、着ない服もどんどん増えていきますよね。

1年間の洋服代を総額で考えると、レンタルしたほうがおトクなケースも多いですよ。

ワーママなら賢くおしゃれすることが大切です。

\今なら3,200円OFFクーポンあり/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる