おしゃれ

アラフォーママの悩めるオフィスファッションを解決!買うべきアイテムはコレ!

アラフォーママ

アラフォーになって、今まで着ていた服が似合わなくなった。
何を着たらいいのかわからないわ。

アラフォーママ

年齢に見合った、子育て中でも使えるオフィスファッションが知りたいな

アラフォーママ

保育園の送り迎えがあるから、動きやすい服ばかりで洒落っ気がないなぁ

こんな悩みを抱えていませんか?

ファッション迷子になっているアラフォーママは多いのではないでしょうか。

この記事はこんな人におすすめ
  • アラフォーママ
  • 産後、何を着たらいいのかわからなくなった
  • 子育て中でもおしゃれがしたい

わたしは35歳で第1子、36歳で第2子を出産した高齢出産ママです。

わたし

もともとファッションが大好き♡
「ママになってもおしゃれをする」と決めてました!

妊娠前はダンスが趣味だったこともあり、それなりに体型を維持していました。

しかし産後、体重がある程度戻ったところで妊娠前の服を着てみたところ、感じる違和感。

わたし

全然ステキに見えない。
おしゃれじゃない!(泣)

妊娠・出産による体型の変化、加齢にともなう顔の印象の変化で服が似合わなくなってしまったんです。

いわゆるファッション迷子。

そこからファッション誌、本、インスタを見まくり、おしゃれの研究が始まりました。

今では子育て中でもストレスフリーな、「実用的でほどよいおしゃれ」が実践できています。

この記事を読めば、こんなことがわかります。

  • アラフォーママにぴったりなオフィスファッション
  • 買い足すべきアイテム

順番に解説していきますね♡

アラフォーママのファッション迷子問題

35歳を過ぎると「これまでに来ていた服が似合わない」と感じる瞬間が訪れます。

それはアラフォーのファッション迷子の始まり。

どうしてファッション迷子に陥ってしまうのでしょうか?

出産による体型の崩れ

産後、体型が崩れてしまったというママも多いのでは?

体型が崩れる原因は次のようなものがあります。

  • 妊娠中の体重増加による脂肪の蓄積
  • 骨盤の歪み
  • 姿勢の変化

これらが原因で、

産後ママ

体重は戻ったのに、体型が戻らない!

なんてことがありえます。

わたしは妊娠前につけていた下着が合わなくなってしまい、職場復帰前にすべて買い換えました。

わた

卒乳したらつけようと思っていた、お気に入りの下着たちを全部手放すことに(泣)

運動不足による筋肉減少、体のたるみ

小さな子どもがいると家で過ごす時間が長くなり、運動量が減ります。

筋肉量が明らかに減り、アラフォーママは脂肪がつきやすくなります。

妊娠前に履いていたボトムスを履いて鏡を見てみると、違和感を感じる。

わたし

こんなに足太かったっけ??

一応履くことはできますが、体型の変化によりシルエットが変わってしまい、似合っていないと感じるようになります。

加齢による顔の変化

私たちは確実に歳をとっていきます。

自分では変わらないと思っていても、気づかないうちに加齢による変化は進んでいるんですよね。

妊娠前に買った服を着てみると、華やかでかわいいデザイン・色と自分の顔との違和感に気づきます。

違和感があるということは似合わないということです。

わたし

この服お気に入りだったのに。
着てるとよく褒められたのに〜

現実を潔く受け入れて、今の自分に似合う服を買いに出かけましょう!

アラフォーママのオフィスファッション 買うべき服は?

買い足す服の必須条件

買い足す服の必須条件は、

  1. 洗濯可能
  2. シワになりにくい
  3. 毛玉ができにくい
わたし

上の条件をひとつでも満たさないものは買っちゃダメ!

着用頻度が少なくなり、結果的にムダな買い物になってしまいます。

①洗濯可能

必ず洗濯機で洗えるものを買いましょう。

クリーニング店に立ち寄る時間はありません。

わたしは洗濯表示が手洗いになっているものでも、自己責任で洗濯機のドライコースで洗います。

今のところ極端に縮んだり伸びたりということはありません。

②シワになりにくい

朝急いで支度をして、ふと鏡を見たら服がシワシワ・・・

なんてことは避けたいものです。

シワになりにくい服を買いましょう。

シワになりにくい素材
  • ポリエステル
  • ナイロン
  • ウール

これ以外の素材でも、生地の開発技術によってシワになりにくいものが増えています。

わたし

服を買う前にくしゃくしゃっと手で握ってみて、シワになりやすい生地かどうか確認しよう

③毛玉ができにくい

毛玉ができやすい素材はできるだけ避けましょう。

冬のニットは値段にかかわらず、毛玉ができやすいです。

毛玉ができやすい素材
  • アクリル
  • アンゴラ
  • カシミア

とくにアクリルの割合が多いニットはあっという間に毛玉ができます。

わたし

プチプラ服に多い、アクリル70%〜100%のニットはめっちゃ毛玉できる!

どうしても着たいなら頻繁にブラッシングをして毛玉を防ぐことが必要です。

買うべきトップス

アラフォーママが使いやすい、買うべきトップスは、

  1. 白い服全般
  2. ベージュのVネックニット
  3. 黒・ネイビーのとろみブラウス

の3つ。

①白い服全般(ブラウス、ニット、カットソー、シャツなど)

出典 ZOZOTOWN

白い服は清潔感、明るさ、抜け感を出してくれます。

白い服のレフ板効果は絶大!

アラフォーママのお疲れ顔を明るく見せてくれますよ。


白に抵抗がある人はオフホワイトもいいですね。

子どもに汚されるから白い服なんて着れないわ

わたし

白い服だからこそ、汚れたら漂白剤を使えばいいんです!

わたしは育児中でも白い服を着ます。

シミがついてしまったら漂白剤を染み込ませて10分ほど置いておき、その後洗濯機で洗います。

白い服だから色落ちの心配がありませんよ。


※洗濯は自己責任でお願いします。

②ベージュのVネックニット

出典 ZOZOTOWN

わたしの中で、ベージュのVネックニットは大人の女性らしさの象徴です。

いやらしくなく、上品な色気が出るんですよね。

大人だからこそステキに着こなせる服だと思います。

膨張色だから太って見えないかな?

わたし

卒乳した後なら大丈夫!

胸が大きかったり鳩胸だったりすると太って見えやすいです。

しかし卒乳するとデコルテの肉が落ちて肉感がなくなるので、膨張色を着ても太っているようには見えません。

ひとことでベージュと言ってもいろんな色味があります。

ぜひ自分に似合うベージュを探してみてほしいです。

③黒・ネイビーのとろみブラウス

出典 ZOZOTOWN

黒・ネイビーのとろみブラウスはオンでもオフでも使える、着回しナンバーワントップスです。

白い服よりも抵抗なく着ることができます。

顔周りに暗い色を持ってくるとお疲れ顔が目立ってしまうため、アラフォーはツヤのある素材を選びましょう。

オンの日

  • テーパードパンツやアイラインスカートと合わせてきれいめスタイル
  • ワイドパンツと合わせてオフィスカジュアル

オフの日

  • デニムやベイカーパンツと合わせてきれいめカジュアル
  • マキシスカートと合わせて大人の休日カジュアル

ユニクロから毎年出ているレーヨンブラウスは、洗濯可能でシワになりにくいので使いやすいです。

買うべきボトムス

アラフォーママが使いやすい、買うべきボトムスは、

  1. テーパードパンツ
  2. ワイドパンツ
  3. アイラインスカート

の3つです。

①テーパードパンツ

出典 ZOZOTOWN

テーパードパンツとは、おしりや太もも周りに余裕があり、先端に向かって細くなる形のパンツです。

たるんだおしりや太ももをごまかすことができます。

きれいめな印象を与えてくれるのでアラフォーママのオフィスカジュアルにぴったりです。

黒、グレー、ネイビーなどのベーシックカラーを揃えましょう。

わたし

パステルカラーもおしゃれ♡

②ワイドパンツ

出典 ZOZOTOWN

ワイドパンツは体型が隠せるボトムスナンバーワンです!

しかもワイドパンツはどんな靴とも相性がいいんです。

  • スニーカー
  • パンプス
  • バレエシューズ
  • ローファー

なんでも合います。

ワイドパンツを選ぶ上で気をつけたいのは色。

面積が大きいので、黒などの暗い色を選ぶと下半身がドーンと重たく見えてしまう可能性があります。

わたし

試着して、重たく見えない色・素材のものを選んでみて

身長が低い人はベージュやグレーなどの淡い色が使いやすいです。

③アイラインスカート

出典 ZOZOTOWN

アイラインスカートはスカートの中でもきちんとした印象に見えるためオフィスにぴったりです。

下半身をアイラインでコンパクトにまとめているため、トップスはオーバーサイズでもジャストサイズでも合います

  • パーカー
  • ブラウス
  • ニット
  • Tシャツ

トップスに何を持ってきても合わせやすく使いやすいです。

ロングのフレアスカートのほうが足を隠せるし、ラクなんじゃないの?

わたし

すそを踏んじゃいます!

ロング丈のフレアスカートは流行ってるし足を隠してくれるし、わたしも大好きです。

しかしオフィスで座り仕事をしていると、椅子のキャスターでスカートのすそをよく踏んでしまうんです。

さらにワーママは保育園の送迎でしゃがむことも多く、すそが地面について汚れます。

アイラインスカートのほうが立ち座りがスムーズで、すそが地面につくこともないのでワーママには使いやすいですよ!

まとめ アラフォーママならではのオフィスファッションを楽しもう

アラフォーママのオフィスファッションを紹介しました。

買うべきアイテム6つはぜひ押さえてみてください。

買うべきトップス
  1. 白い服全般
  2. ベージュのVネックニット
  3. 黒・ネイビーのとろみブラウス

買うべきボトムス
  1. テーパードパンツ
  2. ワイドパンツ
  3. アイラインスカート

妊娠前に買ったお気に入りの服、捨てがたいですよね。

でも似合わない服って結局着なくなります。

着ない服をクローゼットに置いておいておくのはスペースのムダ。

似合わなくなった服、テンションが上がらない服の役目はもう終わったんです。

今の自分の姿、生活スタイルに合った服に買い替えましょう。

今の自分にマッチした服はテンションを上げてくれ、毎日を楽しくさせてくれます。

ママもおしゃれを楽しみましょう。

ママでもおしゃれしたい 理由 ポイント
ママもおしゃれしよ♪「シンプルなのになんかおしゃれなママ」になる5つのポイント子どもをもつママはおしゃれをする時間なんてないかもしれません。でもママでもおしゃれを諦めるべきではない!この記事では「シンプルなのになんかおしゃれなママ」になれるポイントを5つ紹介しています。...
ワーママのバッグの中身
ワーママのバッグの中身!子供1歳、3歳。平日も休日も中身を変えず身軽になぜか気になるみんなのバッグの中身。3歳、1歳の子どもをもつワーママのバッグの中身を紹介します。荷物は少ない派で、オンもオフも最低限のものだけで過ごします。...
きれいなママになりたい ハイライト
アラフォーママこそハイライトをメイクに取り入れよう!【きれいなママになりたい】アラフォーでメイクにハイライトを使っていないならぜひ取り入れるべき!ハイライトにはアラフォーの老け顔、お疲れ顔を解消してくれる効果があります。アラフォーがハイライトを使うべき理由、使い方、おすすめアイテムを紹介します。...