【買ってよかった】ワーママになってから活躍したアイテム10選|自分のもの編

2020年8月に2回目の育休から復帰し、はや1年経ちました。

1年間のワーママライフで活躍した、買ってよかったアイテムを紹介します。

家電系などは抜きにして、わたし自身の持ち物のみ10アイテム選びました。

なおみ

どれも自分を豊かに満たしてくれるものたちだよ

もはやこれらがない生活は考えられない!

それではさっそく紹介していきます。

目次

買ってよかった!ワーママになってから活躍したアイテム10選

①CITIZEN EXCEED ソーラー電波腕時計

仕事復帰する前に腕時計を買いました。

子育てをする前は「時間なんてスマホで見ればいい」と思ってましたが、子どもと一緒だとバッグからスマホを取り出すのさえ手間!

腕時計なら一瞬で時間を確認できるので、時間に追われているワーママの必須アイテムになりました。

ソーラー電波時計なので、

  • 電池交換不要
  • 時間がつねに正確

というところが気に入っています。

なおみ

電池交換も時間合わせもいらないという安心感!

女性らしく上品なデザインも◎。

②日焼け止め乳液

日焼け止め乳液はワーママの時短メイクに欠かせないアイテムです。

化粧水のあとは日焼け止め乳液を塗っておけばOK。

  • 保湿
  • 日焼け止め
  • 化粧下地

をこなす3役アイテムです。

いくつものアイテムを塗り重ねて、肌に浸透させる手間がなくなりました!

③時短アイシャドウ

時短アイシャドウもワーママの時短メイクの必須アイテム。

ブラシひと塗りで自然なグラデーションが完成します。

マスク生活をしていると、人と話すときの視線って目元に集中しますよね。

忙しいからといって手を抜きたくない部分!

顔の半分以上がマスクで隠れてしまうので、眉毛とアイシャドウさえきれいにメイクできていればそれなりにキレイに見えます(笑)

④O・P・Iのマニキュア

15年ぶりにマニキュアを買ったら大正解!

以前はジェルネイルをしていたのですが、子どもがふたりになってからはネイルサロンに行くのが難しく、マニキュアを購入することにしました。

なおみ

忙しくてもネイルはきれいにしていたい。
「美は先端に宿る」を信じてるよ。

マニキュアといえば昔から定番なのがO・P・I。

1度塗りでもキレイに発色し、トップコートを塗るとジェルネイルのようにツヤッツヤに!

マニキュアって数日でハゲてくるイメージだったのですが、トップコートを塗ると長持ちします。

2週間くらいキレイな爪でいられますよ〜!

ジェルネイルもステキだけど、マニキュアのコスパの良さってスゴイですよね。

派手なネイルを好む年齢でもなくなったし、上質なマニキュアの定番色を塗っているほうが品の良さがあらわれる気が。

わたしは「NT A15」というカラーを使用しているのですが、上品なベージュピンクで老若男女問わず好感を持たれる色です。

⑤アクセサリー

アクセサリーはワーママに絶対必要だと思っています。

アクセサリーのキラッとした光が顔の近くにあるだけで、お疲れ顔を明るく見せてくれる効果があるんです。

小さなピアスやネックレスでも効果バツグンなので必ずつけます。

なおみ

「ママ」から「女性」モードに入るためのスイッチとしても使っています。

そして着ることが増えたのが、子どもに汚されてもガンガン洗濯可能なユニクロなどのシンプルな洋服。

アラフォーがシンプルな服を着るとどうしても「無難」になってしまうので、アクセサリーで華やかさをプラスしています。

⑥Kindle Paperwhite×Kindle Unlimited

Kindle Paperwhiteを買ってから読書量がダンゼン増えました。

紙の本で読むのも好きなんですが、電子書籍のラクさと便利さにあっさり乗り換えました。

本を持ち歩くよりも軽いし薄いし、何より本棚が不要になったのがうれしい!

なおみ

子どもの物が増えてきたので、できるだけ持ち物を減らしたかったんです!

月額980円のKindle Unlimitedに加入すると、200万冊以上の本が読み放題です。

本屋さんに行かなくても、気になった本があればすぐにダウンロードして読める!

昼休みや通勤のバス待ちの時間に読書を楽しんでいます。

Kindle Unlimitedに加入してまず読んだのが、学生のとき読みそびれたハリーポッターシリーズ(全7巻)。

アラフォーになってから読んでもドキドキワクワクが止まらなかった!

家事・育児そっちのけで時間を忘れて読みふけりました。

なおみ

小説だけでなく、ビジネス書、実用書、マンガも読み放題だよ。
コスパよすぎてびっくり!

※読み放題の対象になっている本は時期によって変わります。

\Kindle Unlimitedが3ヶ月分無料!/

⑦AirPods Pro

AirPods Proを手に入れてからというもの、嫌いだった家事が苦じゃなくなりました!

家事をしているときにAirPods Proで教育系YouTubeを聴いています。

面倒だった夕食の洗い物、洗濯物をたたむなどの時間が勉強時間に早変わり。

3人のYouTubeチャンネルを主に聴いています。

  • 中田敦彦のYouTube大学
  • 両学長 リベラルアーツ大学
  • マコなり社長

家事中や通勤中に聞くだけで、仕事・生活・雑談に使える知識が身につきます。

AirPods Proのおかげで、少ないワーママの時間をもっと生産的に使えるようになりました。

⑧すっぽん小町

すっぽん小町というサプリを飲み始めてから、体が元気になり朝スッキリ起きられるようになりました。

仕事復帰して1ヶ月が経ったころ、ハードなワーママ生活に体が疲れて疲れて…

ヘトヘトになってしまったんです。

なおみ

高齢出産のアラフォーママだし、2歳と1歳の子を抱えてフルタイム復帰はさすがにキツかったかな!?
このまま「ザ・疲れたお母さん」にはなりたくないよ〜

子育てママが元気になれるサプリということで、藁にもすがる思いですっぽん小町を購入。

あんなに早起きがニガテだったのに、飲み始めてから朝スッキリ起きられるようになったんです!

それ以降、毎日4〜5時に起きて朝活を始めました。

体もラクになったように感じるのでずっと飲み続けています。

体が元気だと心にも余裕が出て、あまりイライラすることがなくなりました。

なおみ

子どもにも余裕をもって接することができるようになったよ

⑨月経カップ

月経カップを使い始めてから、生理ライフが一変しました。

もっと早く使えばよかった!

  • 臭わない、ムレない
  • 漏れない
  • 多い日でも長時間経血を受け止めてくれる
  • ゴミが激減
  • 生理を忘れるほど快適

仕事が忙しくて、生理中すらなかなかトイレに行くタイミングがないので多い日でも安心。

多い日を過ぎれば普段の日とほぼ同じように過ごすことができてすっごく快適です。

なおみ

もうナプキン生活には戻りたくない!

⑩フォームローラー

エクササイズで唯一続けているのが筋膜リリースです。

(エクササイズとは言えないかも…)

長時間のデスクワークや在宅勤務で、体が凝り固まっていたり足のむくみが気になるように。

フォームローラーで下半身を中心にコロコロすると足が軽くなるのが実感できます。

最初はめちゃくちゃ痛いのですが、慣れると痛気持ちよくなりますよ。

なおみ

ちなみにコロコロするだけで痩せるということはありません(泣)

この動画を参考にしてコロコロしてます。

まとめ ワーママライフをより豊かに、より快適に

ワーママライフに活躍したアイテムを紹介しました。

  1. CITIZENの腕時計
  2. 日焼け止め乳液
  3. 時短アイシャドウ
  4. O・P・Iのマニキュア
  5. アクセサリー
  6. Kindle Paperwhite×Kindle Unlimited
  7. AirPods Pro
  8. すっぽん小町
  9. 月経カップ
  10. フォームローラー

子どもがひとりのときよりも忙しくなったので、限りある時間を有効に使えるアイテムが多かったです。

独身時代だったら買ってなかったであろうものもたくさん。

ワーママだからこそ大活躍したアイテムたちです。

本当に使えるもの、生活の質を上げるものにはお金を使っていきたいなと思っています。

なおみ

生活雑貨編や家電編などもいずれ紹介する予定です。
最後まで読んでくれてありがとうございました♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる