モロッカンオイル|ノーマルとライトの違い!あなたに合うのはどっち?

モロッカンオイルの「ライト」ってどう違うの?
どんな人に向いてるの?

なおみ

モロッカンオイル愛用歴6年以上のなおみです!
「ノーマル」と「ライト」の違いをまとめたよ。

この記事でわかること
  • モロッカンオイルのノーマルとライトとの違い
  • モロッカンオイルのノーマルとライト、どちらを選べばいいのか

オイルなのにベタつかずツヤサラ髪になる、と大人気のモロッカンオイル。

モロッカンオイルには「ノーマル」と「ライト」の2種類があることを知っていましたか?

この記事では、

  • モロッカンオイルを買おうと思っている
  • モロッカンオイルを使っているけど違うタイプも気になる

こんな人に向けて、ノーマルとライトの違いについて解説しています。

後半では、わたしがノーマルとライトを左右半分ずつに塗って過ごしたレビューも書いています。

ぜひ最後まで見ていってくださいね♪

目次

モロッカンオイルには「ノーマル」と「ライト」の2種類ある

モロッカンオイルには「ノーマル」と「ライト」の2種類があります。

モロッカンオイル正規販売店のサイトを見てみると、

ノーマル

すべての髪質用

ライト

細い髪、明るい色の髪用

とありました。

しかし、成分はどちらも変わりはないんだとか。

商品説明欄を見てみると、

髪に自然な輝きを与えます
ハリ・ツヤのあるしなやかな髪に
紫外線などダメージ要因から髪を保護
ウィッグの艶出し・ダメージケアに

公式通販サイトより引用

ノーマル、ライトともにまったく同じ説明書きがありました。

ノーマルは基本的にすべての髪質の人に使えるので、「ノーマル」を選んでおけばまちがいないようです。

とはいっても何かが違うはず!
説明してよ!

なおみ

次からノーマルとライトの違いについて詳しく解説していくよ

モロッカンオイル「ノーマル」と「ライト」何が違う?

モロッカンオイルのノーマルとライトとの違いをまとめてみました。

  • パッケージ
  • 色・粘度
  • 香り
  • 成分
  • 価格

順番に見ていきましょう。

パッケージ

モロッカンオイルのノーマルとライトはとてもよく似たパッケージです。

画像は正規販売店サイトより引用

左がノーマル、右がライトです。

よく見ると、ライトには左側に縦に白い線が入っているのがわかりますね。

また、下のほうに「LIGHT」とロゴが入っています。

なおみ

個人的に、このブルーグリーンと白の組み合わせはティファニーみたいでテンションあがる♡

色・粘度

モロッカンオイルのノーマルとライトのいちばん大きな違いはオイルの色・質感です。

ノーマルは黄色味が強く、粘度が高くトロッとしています。

一方、ライトはノーマルよりも色が薄く、サラッとした質感のオイルです。

「ライト」が明るい髪色の人向けなワケ

明るいカラーリングをしている人は「ライト」を選ぶと、髪の色がきれいに出るそうです。

金髪やハイブリーチなどの明るい髪色って、濡れるとちょっと色が暗くなりますよね。

ノーマルは粘度と保湿力が高いため、明るい髪に使用すると濡れたときのように色がくすんで見えることがあるようです。

香り

モロッカンオイルのノーマルとライトの香りに変わりはありません。

どちらもバニラムスクのとてもいい香り♡

バニラのあまい香りはストレスや緊張をやわらげ、しあわせな気分にしてくれます。

ムスクは別名「麝香(じゃこう)」といって、昔は媚薬として重宝されていました。

なおみ

まさにモテる香り♡

寝る前のリラックスタイムや、特別な人といっしょに過ごすときにぴったりの香りですね。

成分

モロッカンオイルのノーマルとライトの成分に変わりはありません

モロッカンオイルの成分は下記のとおり。

スクロールできます
成分期待できる効果
シクロメチコン、
ジメチコン
髪同士の摩擦を減らし、手ざわりや指どおりをよくする
アルガニアスピノサ核油アルガンオイルのこと。髪の保湿、抗酸化
香料
アマニ油髪にツヤを出し、サラサラの手ざわりにする
赤225、黄204色素成分

価格

モロッカンオイルのノーマルとライトの価格に変わりはありません

  • 25ml :1,760円(税込)
  • 100ml:4,730円(税込)

注意!

モロッカンオイルは楽天市場などで定価よりも安く売られていることがあります。

安く売られている商品はニセモノと思ったほうがいいかもしれません。

なおみ

モロッカンオイルは大人気商品なので、ニセモノも多いみたい

↓こちらの記事では本物とニセモノの見分け方も解説しています。

\本物の効果を得たいなら/

モロッカンオイル「ノーマル」と「ライト」どっちを選べばいい?

結局、ノーマルとライトどっちを選べばいいの?

なおみ

迷ったらノーマルを選んでおけばOKだよ

「ノーマル」がおすすめな人

  • すべての髪質
  • 剛毛
  • 乾燥している
  • クセ毛

ノーマルは基本的にすべての髪質の人に使えます。

まとまりのある艶やかなしあがりにしたい人におすすめ。

迷ったらノーマルにしましょう。

「ライト」がおすすめな人

  • 細毛
  • 軟毛
  • 明るいカラーリングをしている

ライトは明るい髪色や細い髪の人のために作られました。

ノーマルだと髪がベタつくと感じる人はこちら。

動きのある軽いしあがりを好む人はライトがおすすめ。

モロッカンオイル「ノーマル」と「ライト」 自分の髪でしあがりの違いを比較!

モロッカンオイルのノーマルとライトのしあがりの違いを、実際に自分の髪で比較してみました。

髪のコンディションはその日の天候や湿度に左右されるので、平等に比較するために髪を左右半分に分けてノーマルとライトを使用しました。

わたしの髪質

  • 細毛
  • 猫っ毛
  • クセ毛
  • 痛みは少ない

ドライヤー時

シャンプー後の濡れた髪にモロッカンオイルをなじませてから乾かします。

左側にノーマル、右側にライトを使用しています。

見た目には違いがまったくわかりません。

しかし、髪の手ざわりに差が出ました。

  • ノーマルはしっとりとした手ざわりで、髪がコーティングされているのがわかる
  • ライトはサラサラしていて、オイルなのに重くならない

香りの持続は同じでした。

翌日17:00

画像を見てわかるように、見た目に差はないと思います。

触ってみると、手ざわりが違うなぁという感じ。

「ノーマル」のほうは毛先がしっとりまとまっています。

「ライト」のほうはサラサラしていますが、パサつきなどは感じません。

別の日にノーマルとライトを左右入れ替えて使ってみたりしましたが、やはりしあがりに差が。

  • ノーマルはしっとりとしたやわらかさが出る
  • ライトはサラサラして軽さが出る

という違いを感じました。

あくまでも個人の感想です。

ノーマルとライトは成分は同じですが、しあがり具合に違いが出ます。

どんなしあがりにしたいかによって選ぶといいですね。

なおみ

しっとりとサラサラ、どっちがいいかは個人の好みだね

まとめ モロッカンオイルの「ノーマル」と「ライト」の違いを知って、自分に合うものを選ぼう

モロッカンオイルのノーマルとライトの違いを紹介しました。

表にまとめたのがこちら。

スクロールできます
ノーマルライト
合う髪質すべての髪質細毛・明るい髪色
しあがりしっとりまとまるさらさら軽やか
色・粘度濃い黄色でとろっとしている薄い黄色でさらっとしている
香り同じ同じ
成分同じ同じ
価格同じ同じ

ノーマルとライト、どちらを選べばいいかわからない人は、すべての髪質に使える「ノーマル」を選んでおきましょう。

モロッカンオイルには25mlのミニサイズもあるので、試してみたい人はミニサイズからチャレンジしてみてくださいね。

モロッカンオイルを使い始めると、シルクのような髪の手ざわりを実感できるはず。

もうほかのヘアオイルは使えなくなってしまいますよ。

すれ違った人が思わず振り返ってしまうような、サラツヤ髪を手に入れてくださいね。

\シルクのような艶やかな髪へ/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる