アラフォーこそハイライトをメイクに取り入れて!失敗しない入れ方を紹介


先日、友人からこんなLINEが。

この間会ったときすごい肌キレイだったけど、ファンデ何使ってるの?

え?本当!?

ファンデーションは特に変えていない。

季節の変わり目で肌のコンディションもそれほどよくない。

しかもアラフォーママなのでシミも毛穴も気になる。

なおみ

あ、ハイライトのおかげかも!

この記事はこんな人におすすめ

  • 産後、顔が疲れて見える
  • 毎日忙しくて手抜きメイクをしている
  • 35歳以上

わたしはメイクの仕上げに必ずハイライトをのせます。

ママの中には「忙しくてそんな時間はない!」という人も多いと思いますが、顔の印象がかなり変わるのでぜひハイライトを使ってみてほしい!

この記事でわかること
  • アラフォーにこそ、ハイライトが必要な理由
  • アラフォーがハイライトを入れる位置
  • おすすめハイライトアイテム

それでは見ていきましょう♡

目次

アラフォーこそハイライトが必要な理由

アラフォーになるとこんな悩みがでてきませんか?

  • 最近顔が老けて見える
  • お疲れ顔が気になる
  • デパコスファンデを使っても肌がきれいに見えない

ハイライトはそんな悩みを解消してくれるアイテムです。

なおみ

アラフォーにこそハイライトを使ってほしい理由を紹介します♪

顔が明るくなる

ハイライトをのせることで顔がぱあっと明るくなります。

目の下に入れるとレフ板効果で目元もイキイキして見えます。


アラフォーがいちばん避けたいのは「疲れた印象」に見られること。

なおみ

「疲れたお母さん」には見られたくない!
それだけは阻止したいっっ!!

疲れていたとしても、きれいなママに見られたいですよね。

ハイライトをのせることにより顔色が明るくなり、疲れを隠してくれます。

凹凸をつくる

平たい顔族の日本人だからこそ、ハイライトを使いましょう。

ハイライトで凹凸を作ると、美人顔になれます

残念なことに、アラフォーになると肌がたるんで下がり、顔が大きくなってくるんですよね。

ハイライトを上手に使うと、目の錯覚で顔にメリハリが出ます。

なおみ

小顔に見える効果もあるよ

ツヤ肌を演出

わたしが思う美人の必須条件は「うるおい」と「ツヤ」です。

女優さんってみんなお肌がツヤツヤしてません?

しっとり濡れたようなツヤがあると、若々しい印象を与えます。

特にアラフォー以上の女性は、乾燥していると老けて見られがち。

マットなメイクは乾燥して見られやすいので、アラフォー以上は避けたほうが無難です。

なおみ

肌がツヤツヤしていると、ふしぎとシミやそばかすが目立たない!

年齢肌こそ、ツヤを意識したメイクをすることが大切です。

アラフォーがハイライトを入れる位置

出典 watashi+ by shiseido

ハイライトをのせるのはこの位置です。

おでこや鼻にハイライトを入れると、テカって見えないか心配なんだけど…

ハイライトで失敗する人は、のせる位置と量を間違えています。

上の図のように部分的に入れると「テカリ」ではなく「ツヤ」に見えますよ!

そして少量づつのせましょう。

なおみ

つけすぎ注意!

ポイント

ハイライトは「部分的」にのせると「ツヤ」に見えます

また、案外つけている人が少ないのが、目頭下と上唇の山の部分。

ハイライトを目頭の下にのせると目が明るくなり、上唇の山にのせるとくちびるがふっくらして見えます。

わたしも毎日この位置に入れています!

アラフォーにありがちなのがメイクの知識を更新していないこと。
昔のようにTゾーンやCゾーンにべったりハイライトをのせるのはもう古い!

なおみ

古いメイクを卒業してイマドキメイクに更新しよ♡

アラフォーにおすすめのハイライト

アラフォーにおすすめのハイライトを、デパコスとプチプラ、それぞれ3つづつ紹介します。

どれも人気商品なのでチェックしてみてくださいね♡

デパコス編

M・A・C ミネラライズスキンフィニッシュ ライトスカペード

言わずと知れたハイライトの名品!

上品で自然なツヤを出してくれて、年齢問わず使いやすいです。

プロのメイクアップアーティストもみんな持っているというウワサ。

\迷ったらコレ!/

RMK グロースティック 

スティック型のクリームハイライトです。

しっとりするのにさらさらでベタつきません。

濡れたようなきれいなツヤを演出してくれます。

ボビイブラウン ハイライティングパウダー ピンクグロウ

輝きが強いタイプ。

さっとひとはけ塗るだけでツヤツヤになれます。

頬、目頭下、上唇に部分的に使用するととてもキレイです。

パールが強いので、おでこや鼻に使うとテカって見えるので注意。

プチプラ編

セザンヌ パールグロウハイライト 

セザンヌの大人気商品。

一時期はドラッグストアからこのハイライトが消えました。

細かいパールで華やかなツヤ肌にしてくれます。

プチプラとは思えない高品質で、ボビイブラウンのハイライトにそっくりという声も!?

輝きが強いタイプなのでアラフォーはつけ過ぎ注意。

サナ エクセル シャイニーパウダー

自然なパールで肌に透明感と立体感を出してくれます。

粉質がやわらかいので、あえて指に取って塗り込むようにすると、肌に溶け込むようになじみます。

公式サイトには首筋やデコルテにつけるという方法も紹介されていました。

リンメル イルミナイザー 01

クリームハイライトは乾燥肌さんにオススメ。

オイル配合で肌にピタッと密着し、クリームなのにベタつきません。

しっとりとしたツヤ肌になれます。

まとめ ハイライトはアラフォーの強い味方!

ハイライトの効果と使い方を説明しました。

ハイライトはメイクの中でも優先度が低い人もいるかもしれません。

でも少しだけ手をかけてあげることで、見た目の印象がかなり変わります!

アラサーのころはファンデーションさえ塗っておけばなんとかなりましたよね(笑)

しかしアラフォーになると、ファンデーションだけではお疲れ顔に見えてしまう可能性が。

ハイライトを使い、メイクのテクニックで若々しさを演出しましょ♪

最近顔が疲れてるなと感じたら、ぜひハイライトを使ってみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる